JAC 車買取|所有している自動車を

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してくれました。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

JAC 車買取|比較してみようと思いました

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、色々と入力しネット通信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.