車買取 横浜市|セカンドカーのように使っていた

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。新車で買ったので、49か月目ですから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。でも素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

車買取 横浜市|ソコソコの値段であれば

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところは高くはありませんでした。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と出してくれたのです。ソコソコの値段であれば満足だと思っていましたが、相場程度ということは安くはないというだけです。

一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、第二位の業者は68万円でした。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張査定見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比較しないとダメと書いてありました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言ってくれました。2番目の業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.