車買取 奈良|実際に来てもらう業者をどうするのか

それまで乗っていた車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあることを聞きました。それが車買い取りでした。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めることになりました。今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは判っていたと思います。私が使用していた車の年式や車の使用状態を考慮しても、相場よりも高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果なのですが、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれるという業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどをやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

車買取 奈良|誰でも車を売るとなれば

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.