車買取 久喜|どちらもインターネットや

私が住むエリアは辺鄙な所で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、どこでも同じだろうと地元で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、大事に乗ってきた車なのに30万円ほどの査定金額にビックリしました。そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。査定価格も40万と10万上げてくれたので、そこで売ろうとすぐに決めたのです。その業者さんはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。それから、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定をやって本当に助かりました。

車買取 久喜|昨年の暮れに中古で買った車でした

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万円で買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。それでも44万減った事実に違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。本当に売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.