車買取 ラパン|助かりますこの状態で持っていく

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで買い替えを考えました。家の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助かります。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車買取 ラパン|明らかに楽でした

私のいるところはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

数年のった車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定に悲しくなりました。

そこで以前、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、想定以上の値段で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビなどで有名な車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうで査定額も勉強しますとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。このスタッフの方は準備周到で、輸送できる車で来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。メリットとしては、面倒な手続きは準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.