車買取 バギー|こちらの買い取り希望額は80万でしたから

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからタブレット端末で、いくつか入力してからデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

前の色に戻すこともできたし

前に使っていた自動車は、ボンネットのところが薄白く見えていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響してオンボロ車のように感じてしまいます。クルマを洗ってみましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットのあの部分が査定価格に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るような商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。親父からはいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

もう一回無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、今まで以上にピカピカにすることが出来ました。

自動車の買い取りを利用する前には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定見積もり額のアップとピカピカにするためのグッズ代と手間を良く比較してみて、オトクになるようであればキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

決めたのですそのスタッフさんは|

私の住んでいるところは結構ないなかで、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。買い取りをしているのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。数年のった車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定をお願いしました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そこで以前、ネットで見つけた査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売却することができました。一括査定で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで有名な買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間を区切って見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは気持ちの良い人で、この車種のこの色を探している人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。査定価格も40万と10万円アップだったので、その業者に売却することに決めたのです。そのスタッフさんは準備周到で、もう一人もやってきていたのでそのまま持っていかれました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、近場で済ますよりも手間がかかりません。それに、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

クルマを乗り換えている様子は

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は知っているので、どれくらいの価格で下取りされていたかは判っています。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、相場よりも高く買い取りすることもないと思っていたのですが、実際は違っていました。想像以上の高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、いくつかの買い取り業者と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどをやることができました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.