車買取 キャンペーン 車買取とっておき情報満載の里|買い取り業者にだけ

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には今の車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車買取 キャンペーン 車買取とっておき情報満載の里|売れた金額は大きな開きもありましたので

仕事先が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この自動車に乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

都市部以外であれば車は、必要なものであります。ですが交通網が整備されている都心部においては、車が無くてもさして日常生活に支障とはなりません。車を所有すると駐車料金や維持管理費用もあるので、金銭的な負担が大きくなるので今回をキッカケとして売ることに決めました。そこで自宅周辺の、車買い取りショップのお店があったのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る金額を聞かされ、ショックのあまりその場では申し込まずに、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力するだけで、複数の買い取り専門店が査定見積もりを出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、ここに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって売れた金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉の結果、思っていた以上の高額で買ってもらうことができました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.