車買取 カービュー|助かりますそのまま引き取ってもらう

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。これを計算すると、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。それでも44万減った事実に違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになったかもと思うと助かります。そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。そのため、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

車買取 カービュー|車買い取りを利用する時は

前に使っていた自動車は、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちオンボロ車のように感じるのです。クルマを洗ってみましたが買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が査定額に影響があると言われました。

ショップに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、とてもピカピカになったのです。親父からは買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。古めの車なのでどうなるのか不安でしたが、考えていたよりも高く評価されました。ボディの色なども問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも基の色に近づけることができ、それまでよりも綺麗にすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを利用する時は、できるだけボディをきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇とつややかにするためのアイテムの費用とを計算してみて、お得と感じたらやってみましょう。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.