車買取相場|そんなこともあり

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。しかし、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売ることになった可能性があったのですから助かりました。そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

車買取相場|午後に来てくれた業者のスタッフが

私のいるところはかなりの田舎で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そこで、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この車のこのカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますとおっしゃいました。査定価格も40万と10万上げてくれたので、その業者に売却することに即決しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、運転手2名で来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.