車買い取り 車買取|長く乗ってきた車を

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売ることになりました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいというような感覚がしてきたからです。以前とは違い、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に満足されていることが判りました。

現在までは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが適切なのか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やボディカラーなど入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、ネットで提示された額とほとんど同じで買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。私の場合、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。売却となると、決心がつかないという方もいると思いますから、愛車の相場を調べる感じでやってみてはいかがでしょうか。

車買い取り 車買取|目的でもあったので

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、いくつか入力してから送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.