車買い取り 買取|査定をする方が車を一通り確認したのち

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2つの業者にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車買い取り 買取|思い込んでいましたが

私のいるところはかなり田舎で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売却した時、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額に愕然としました。

ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、時間差をつけて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが元気のある方で、今このカラーの車を求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうと決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思い込んでいましたが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。他にも、面倒な手続きなどはやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.