車買い取り 見積|そこで早速3社に出張依頼をして

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になるところでした。これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額がわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高額の金額を出してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

車買い取り 見積|返答もできずに帰宅したあと

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、その車に乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、必須アイテムです。でも電車などが網羅されている都会においては、車は持っていなくてもさして日常の生活には支障が出るとは思えません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、お金的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却することに決めました。

自宅近くにあった、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこに車で伺って、見積もりを取って頂きました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、気持ちが落胆してしまいまい返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、厳選された複数の買い取り業者が査定額を出してくれます。一括で申込できるので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、最高額をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。最初の査定よりも売れた金額は大幅に差があったので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。親切な業者さんでもあって、思っていた以上の高額で買ってもらうことができました。車を買い替えるなどあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.