車買い取り 下取|ネットの画面を見ながら

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。車を買い替えるときには下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるという事を聞きました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで両親が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、相場のどれくらいで引き取ってもらっているのかは判っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていたのですが、実際には違いました。思っているよりも遥かに査定額となっていたからです。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いする事にしました。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単にやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたし私としては大成功でした。

車買い取り 下取|今まで買い取り業者とかは

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、このサイトには複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、それ以上の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.