車買い取りアルプス|売りたい人と買いたい人のバランスが

珍しい車を買い取りに出したら、予想以上の高値で売ることができました。思った以上でかなり高額で売れたのです。売れているクルマや人気のある車が高いものと思っていました。

ネットでチェックしたところ、ある情報では予想に反して、珍しい車は高値で売却しやすいとありました。他の情報では、認知度が高い車や人気車種などが高額で買い取ってもらえるそうです。但しその理由は海外輸出向けみたいですね。日本の自動車は海外では人気が高いです。日本人が使っていたという、物を大切に取り扱う習慣も影響しているようです。私が思うに、日本の車は世界一と絶大な信頼を置いています。

今回売却したクルマも日本のメーカーですが、もしかして海外で使われるのかもしれないと思うとドキドキした気持ちになります。もちろんそれが国内で使用してもらえるのなら嬉しいです。自動車を買い取ってもらうときは、そのクルマを手放さないといけない寂しさもありますが、高値の買い取りや新たなオーナーを想像する楽しさがあります。可能なら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っているのか、どんな所で普段待機しているのかなど、売却した先のことも考えるのです。

海外か国内かもわかりませんが、そこがどこであれ我が子の旅立ちを思う気分です。車を渡す時には中古車を買いたいとする次のオーナーもいて、売りたい人と買いたい人のバランスが取れているんでしょうね。この日本において、今後も良質な中古車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々思いを巡らせてみました。

車買い取りアルプス|購入したとき70万円支払いました

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで手放したくなりました。家の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになった可能性があったのですから助かります。そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。ですので、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.