車売却 譲渡所得|半年で50万円も

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放すことになりました。職場の近くの車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却することになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そのため、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

車売却 譲渡所得|高く買ってくれそうな業者を調べていました

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに手放すことになりました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたのです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、手放した金額に納得されているようなんです。

現在までは、近くの買い取り業者に、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、算出された査定金額というものが適正と言えるのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。でも一括の査定サイトを使ったら、近くの業者の中から高めの金額を提示してくれたショップに売却できるというメリットがあるのです。それを知った私は、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、驚くような高額査定となっていたので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取ってもらえました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思っただけでも背筋がスッとするような感覚です。

私の場合、思ってもみなかったような高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、決心がつかないという方も多くいると思われますので、まずは車買い取り相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.