車売却 特別|以前車買い取りをしてもらった

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。これを計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く準備をしていなかったようです。ですので、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車売却 特別|2つの業者にお願いし

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力し通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.