車売却 査定|初めての経験なので

それまで乗っていた車を売却することになりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていますが、それ以外の方法もあることを教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを決めました。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは見てきたので、どれくらいの交渉の後で下取りされていたかは知っています。私が愛用していた車の年式や車の使用状況を考えても、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

車売却 査定|この状態で持っていく

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。職場の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万円が相場だそうです。私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で手放すことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もしも売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.