車売却 方法|売ってしまうことに

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。その後ですが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放したくなりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。ですので、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車売却 方法|入力していくと複数の業者が表示され

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、この自動車に乗って毎日通勤していたのです。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

地方において車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都心部においては、クルマを持っていなくてもさして生活に影響や支障が出る要素はありません。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、生活費への負担が大きくなるのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

職場近くにある、大手の車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。結果驚くほど安い査定額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他に買い取り専門店がないかを調べてみたのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力していくと、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、一番の高値を提示してくれた業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者の査定を受けたのでもらった金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。交渉の甲斐もあって、予想以上の高値で買ってもらうことができました。車を買い替えるなどあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.