車売却 方向|自動車買い取り業者に

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で手放すことになりました。近くにある自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。単純計算では、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く手放すことになったかもと思うと助かります。この状態で持っていくつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そのため、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしも売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

車売却 方向|評価が出てよかったです

前に使っていた自動車は、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってやけにボロボロな車に感じてしまいます。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボディの一部の色が査定額に影響すると聞きました。

ショップに行ってボンネットの白色を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。母親からいくらかかったと言われました。

そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、より一層キレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額が上がるかもしれません。査定金額のアップと艶出しの為の手間などを比較してみて、お得そうだったらきれいにするのも良いでしょう。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.