車売却 手続き|売却することになっていたかもしれないのですから

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

車売却 手続き|まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを

今使っている車を乗換することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあるようだと教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、それを調べ、査定申し込みをしました。その結果を見て、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは知っていたのです。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、希望額ほど高く査定してくれないと考えていましたが、予測は外されました。思っていた以上の査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、その業者にお願いしました。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単にやれました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.