車売却 所有者|新モデルの登場と時期を合わせて

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっています。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、このサイトには複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

車売却 所有者|そして次に結果を見て

これまで使用していた車を買い替える事になりました。車を買い替えるときにはディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるという事をこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを見つけだすために、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。これまで親父がマイカーを買い替えしているのは知っているので、相場のどれくらいで売っていたのかは判っています。私の乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の高い査定額になりました。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことができたから、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.