車売却 必見|車が無くてもさして生活には

就職先も決定したおかげで、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている街中では、車が無くてもさして生活には支障が出るとは思えません。車を持てば駐車場代や維持管理代もバカにならず、経費的にも負担が積み重なってきそうなので思い切って売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、車買い取りショップのショップがあったのでそこに持ち込んで、査定をお願いしました。結果驚くほど安い査定額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか探そうと思ったのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力するだけで、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、手間や時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そうして出た結果、最高額をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そこへ売ることにしました。

実際に査定して売れた金額は大幅な開きがあったので、比較サイトを利用して本当に助けられました。交渉もできたので、思っていた以上の高額で買ってもらうことができました。車を売却することがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

車売却 必見|半年50万程度も

売却した車は少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。その後ですが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純に計算すると、半年50万程度も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた知名度のある買い取り店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売ることになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。そのため、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もしも売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.