車売却 中古車査定|ボンネットの色を

前に乗っていたのは、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちオンボロ車のように見えていました。洗車をしてから査定をやってもらうと、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響すると聞きました。

ならばとカーショップに行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すような商品を店員さんに教えてもらいました。さっそく気になるところをやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。隣のおじさんにはいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度査定を受けた所、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどう出るかと思いましたが、思ったよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもピカピカにすることが出来たから良かったのかなと思います。

自動車の買い取りを利用する前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップと艶を出すためのアイテムの費用とを考えてみて、お得そうだったらやってみるのもアリです。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

車売却 中古車査定|新車では高くて手が出ません

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売却することにしました。まずは近隣の中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も失ったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売ってしまうことになった可能性があったのですから助かります。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く考えではなかったようです。ですので、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.