車売却 不具合|少しでも査定金額の高い会社に

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

新車で購入し、49か月目ですから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、平均的な走行距離です。自動車の査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

車売却 不具合|このように想像できなかった高値で

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに手放すことになりました。マンネリ化もあって、新しいクルマに乗りたいといった思いが湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、売却を決めている方の多くが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

いままでは、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースという形が普通でした。でもそれだと、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者にクルマの売却をお願いできるという手軽さがあります。

それを知った私は、車種やボディカラーなど入力して一括の査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、びっくりぽんです。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、簡単査定で表示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えてしまうと背筋がゾッとしてしまいます。このように、想像できなかった高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、不安感がある方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.