車売却 ランキング|出張してもらっての査定の結果

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっています。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

車売却 ランキング|出張査定でも無料でした

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社にお願いしたいと思うでしょう。でも素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.