車売却 サイトランキング|4万キロの走行距離で

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。でも素人には今の車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

車売却 サイトランキング|クルマの売却をお願いできるという

乗り続けてきたマイカーを、次の車検のまえに思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいといった思いが強くなってきたからです。

これまでに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も食いません。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで出された査定額に満足されているようなんです。

今までは、近くの買い取り業者に、査定してもらうケースというのが一般的でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるという良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、驚くような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額とまず変わらない値段で買い取ってもらえました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

このように、思いもよらぬ高額で売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、抵抗感がある方もいると思いますから、愛車の相場を調べる感じでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.