車売却に必要なもの|仕事先が決まったお祝いとして

仕事先が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を出て勤めるようになってからは、買ってもらった車に乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで悩んでいました。地方であれば車は、必須アイテムです。でも電車などが網羅されている都市であれば、車が仮になくってもさして生活には支障が出る要素はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、生活費への負担が大きくなるのでこれをきっかけに売却を検討することにしました。

自宅近くにあった、大手買い取り業者さんのチェーン店があったのでそこを訪れ、見積もりを取って頂きました。予想していたよりも安い値段が示され、ガッカリしてしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括査定出来るので、手間を大きく節約できるので便利です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

実際に査定して頂戴した金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。交渉の結果、思っていた以上の高額で売れることができました。自動車を売る場合があれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

車売却に必要なもの|査定してもらった結果

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売却しました。車一括査定サイトで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.