車売る 自賠責|コストを減らそうというのが

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私のような素人には乗っている車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力し送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

節約できるから楽ちんです

就職も無事決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

地方であれば車は、必須アイテムです。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、車が無くてもさして生活に影響や支障とはなりません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売却を検討することにしました。

たまたま自宅の近くに、大手買い取り業者さんの店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、見積もりを取って頂きました。予想を大幅に下回る値段が示され、ショックのあまりその場では申し込まずに、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。ネットを見ると一括査定ができるようで、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力するだけで、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、簡単ですし手間も節約できるから楽ちんです。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売却する事にしました。実際に査定して得た金額は大幅に差があったので、査定比較サイトを活用して本当に良かったと思います。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしますよ。

クルマの買い取り査定サイトを使って|車買取 軽自動車

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話していたので意外でした。これまでは相場で売れたら問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万がいっぱいのようです。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に出張見積もりをお願いしたのです。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

クルマを売りたい

珍しい車を買い取りに出したら、想像以上の価格で買い取って貰えました。思っていたよりもかなり高額で売れたのです。よく見かける車や人気のある車が高いものと思っていました。ネットで調べたところ、そこにある情報では想像できなかったですが、珍しいクルマは高く買い取るとありました。他の情報では、売れている自動車や人気の車種が高く買い取ってもらえるそうです。ただそれは特に海外においてという話でした。

国産のクルマは海外では大切に扱われます。日本人の特徴でもある、ものを大切にする習慣も影響しているのでしょう。私は日本で生まれましたが、日本の車は世界レベル以上と信頼しています。

今回売却したクルマも日本のメーカーですが、もしかすると海外で使われるのかもしれないなと妄想すると夢が膨らみます。もちろん海外でなくても使用してもらえるのなら嬉しいです。

自動車を買い取ってもらうときは、乗り慣れたマイカーを手放す寂しさもあるのですが、どんな査定がされるのかや次の運転手を思い浮かべる楽しさなどがあります。叶うならどなたに譲られたのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どこにいるのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。海外か国内かもわかりませんが、いづれにせよ大切な記憶がぶり返してきます。クルマを引き渡すときにはクルマを売りたいと思っている人がいて、需要と供給がバランスよく取れているんでしょうね。

平和な日本では、今後も良質な中古車が求めている人に渡っていくでしょう。買い取りを通じて、色々と楽しかった出来事です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.