車売る 自分|次々とトラブルに見舞われ

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣の車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことができたのです。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売却することになっていた可能性もあっただけに助かります。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。ですので、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

車売る 自分|査定の時間は約1時間と聞かされていましたので

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっています。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。結局下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を出してきました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.