車売る 秘訣|さらに6万円も安く

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純計算では、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

車売る 秘訣|査定結果は70万ちょっと

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には乗っている車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからタブレット端末で、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.