車売る 流れ|安くはないというだけです

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら合格と思っていましたが、相場ってことは安くはないというだけです。

複数の査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2業者に出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

車売る 流れ|出張査定してもらいました

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、色々と入力し通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.