車売る 最高値|今回は入れ替えではなくて

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には今の車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

車売る 最高値|自動車がなくても

就職先も決定したおかげで、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで困っていました。

地方であればクルマは、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、自動車がなくてもさして日常には支障が出る要素はありません。車を所有すると駐車料金や管理費まで考えると、経費的にも負担が大きくなってしまうのでここで思い切って売却することに決めました。

たまたま自宅の近くに、中古車販売のお店があったのでそこに持ち込んで、査定してもらいました。予想していたよりも安い値段が示され、凹んでしまったので返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べてみたのです。すると比較サイトがある事を知り、見積もりを取って貰う事にしました。車種名やグレード走行距離などを入力するだけで、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、簡単ですし手間も節約できるから楽ちんです。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。

最初の査定よりももらった金額とは大きかったので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。交渉したので、思っていた以上の高額で買ってもらうことができました。車を買い替えるなどあれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.