車売る 書類|冷や汗が出るくらいです

長く乗ってきた車を、車検が来る前に手放すことになりました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に納得されているようなんです。

現在までは、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースというのが当たり前でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適切なのか、素人である私達には判断が出来ません。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から最も高い金額をつけてくれた業者に売却できるという良さがあるのです。

早速私も、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、驚くような査定額がつけられたので、びっくりぽんです。気が変わらないうちに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で買い取って貰えたのです。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合、想像できなかった高値で買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、抵抗感がある方もおられると思いますので、愛車の相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

車売る 書類|下取りに出す予定でしたが

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなりそうでした。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売却しました。クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判ります。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.