車売る 掲載|準備をしていなかったようです

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

その後ですが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円が相場だそうです。この自動車は半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売ることになっていた可能性もあっただけに助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

車売る 掲載|午前中に1社午後に1社と時間差で

私のいるところはかなり田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取りできるのでは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年くらい乗っていた車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額に悲しくなりました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で買ってもらえました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この車種のこの色を探している人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その方に売却しようとすぐに決めました。その方は買う気マンマンだったらしく、もう一人もやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。遠くから呼ぶのもと考えていましたが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。それから、めんどくさいと思う手続きもやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.