車売る 必要|それでも44万円目減りしたことには

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万円が相場だそうです。私は半年前にその車を70万出して買いました。単純に計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになっていたかもと思えば助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

車売る 必要|それが一括査定でした

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はクルマの買い替え時は下取りを依頼すればよいと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果から、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

何度か両親が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの交渉の後で下取りされていたかは判っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状態を考慮しても、相場よりも高く買ってはもらえないと考えていましたが、実際は違っていました。イメージよりも高額査定となりました。もしも下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、その買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単にやれました。高額で買い取ってもらうことができたので、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.