車売る 実印|すべてが広告やテレビなどで有名な

私のいるところはかなりの山奥で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りできるのでは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。

5年くらい乗っていた車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額にビックリしました。

そのため、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定で出張査定してもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで有名な買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるので査定額も勉強しますと言われました。査定価格も40万と10万も増えましたので、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。それに、面倒な手続きなどはみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

車売る 実印|中古自動車販売店で見つけました

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、少し離れたところにある中古自動車販売店で見つけました。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。家の近くの車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、よくて相場以下の20万円らしいです。私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.