車売る 名義違う|その業者さんは買って帰る気があったのか

私が住むエリアはかなり田舎で、車を買い取るだけをやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。数年のった車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に悲しくなりました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができました。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんはさわやかな方で、この色のクルマを探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、その業者に売却することにすぐに決めたのです。その業者さんは買って帰る気があったのか、輸送できる車で来られていたみたいでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

車売る 名義違う|マイカーを買い替えしているのは

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあることを聞きました。それが車買い取りでした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずはよく見る一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

何度か両親がマイカーを買い替えしているのは知っているので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、それほどは高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやれました。思ったよりも高く売ることが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.