車売る レーサー|どの業者に来てもらうかを

それまで乗っていた車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りを依頼すればよいと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあるらしいとその時知りました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを決めることになりました。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは知っていたのです。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、実はそれほど高く査定してくれないと思っていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定金額になったのです。もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込み手続きも進められました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車売る レーサー|データ通信しています

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。でも素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信しています。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.