車売る サービス|売ってしまうときが来ます

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。ですが私には今の車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

車売る サービス|勿論ボディの色に関しては

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に見えてしまうのです。洗車をしてから査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定額に響いてしまうそうです。

カーショップに行ってボンネットの色を戻す事は出来ないか見ていた所、艶を出すことができる商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。それを見た人からプロにやってもらったのかと聞かれたほどです。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回よりも査定額がアップしました。古いものでもありましたからどんな結果になるのか心配でしたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。勿論ボディの色に関しては影響はなかったようです。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、それまでよりも綺麗にすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と輝きを出すための手間とアイテムの費用とを考えてみて、得な気がしたらきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.