車売る時|金額でしたが5万以上高い業者が

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売却しました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してきました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

車売る時|ワックスなどの費用とを

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白くなっているのが影響してやけにボロボロな車に見えてしまうのです。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、ボンネットの白さが査定額に影響を与えるという事を聞きました。カーショップに行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、とても綺麗になりました。友人には新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、希望よりも高く見てもらえたので嬉しかったです。ボディの色なども問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも元々の色に戻す事が出来、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定価格の上昇と艶出しの為のワックスなどの費用とを比較してみて、お得と感じたらやってみるのもアリです。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.