車売る手続き個人|どちらもネットや

私の生活圏はかなりの田舎で、自動車の買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思わぬ高値で買い取ってもらえました。無料の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。そうそう休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、この色のクルマを探している人が多くいるそうで査定額も勉強しますと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。その方は出来る方みたいで、輸送できる車で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。メリットとしては、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼して本当に良かったと思います。

車売る手続き個人|無料の出張査定をしたほうがよいと

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていました。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売ることにしたのです。実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。目視での査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高の査定額を出してくれました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.