車売るならラビット|参考にはなりますが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になるところでした。それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれました。ネットでは68万円という価格でしたが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

車売るならラビット|買い取り額は40万オーバーで

私の住んでいるところはかなりの田舎で、自動車の買い取りだけをしている業者さんはいません。買い取りをしているのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を売った時には、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが約30万という査定額にガッカリしました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この車種のこの色を探している人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その業者に売却することに決めたのです。その業者のスタッフはとても段取りが良く、もう一人も出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。手間がかかると勝手に思っていましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。それから、面倒な手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使って本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.