車売るならガリバー|ネットの情報でも

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をして最高額は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。一括査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、差があったので、上位の二社に無料の出張査定を頼みました。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと安くされそうだと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも2番目の業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

車売るならガリバー|ショップがあったので

就職が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を卒業してからは、その車に乗って職場へ通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

田舎であれば自動車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている街中では、車が無くてもさして日常生活に支障はありません。車を所有すると駐車料金や管理費まで考えると、経費的にも負担が重くなりそうなのでこれをきっかけに売ってしまうことにしたのです。

たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこに持ち込んで、査定をお願いしました。想像していなかった評価で価格が提示され、思わず落胆してしまったのでその場では申し込まずに、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどを入力していくと、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括査定出来るので、手間や時間を節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

実際に査定してもらった金額とは大きな差がありましたので、ネットを活用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。車を売却することがあれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.