車売るならくるまさん|支障が出るとは思えません

就職も決まったので、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って通勤しておりました。先日本社への転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

地方において車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、車は持っていなくてもさして日常の生活には支障が出るとは思えません。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、費用的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売ることに決めました。

職場近くにある、有名な買い取り専門店のショップがあったのでそちらに車を持って行って、見積もりを取って頂きました。予想を大幅に下回る価格が提示され、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。車種名やグレード走行距離などを入力するだけで、複数の査定業者とともに査定見積もりを出してくれます。一括で申込できるので、手間を大きく省けるので便利です。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。

ネットで査定してもらって売れた金額は大きな差がありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。交渉の結果、期待以上の高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、比較サイトを活用してみる事をお奨めします。

車売るならくるまさん|単純計算では6カ月で50万円も

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.