車下取り 選択|それを伝えると本社と交渉するので

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、いろいろな項目に入力しネット通信していました。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

車下取り 選択|上位2つの業者に

先日初めて車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く買い取れるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。相場で売れたら満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは安くはないというだけです。

比較査定をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万円でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に無料の出張査定を頼みました。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言われました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.