車下取り 見積もり|査定に必要な時間は

新型の登場とともに、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

車下取り 見積もり|都心部においては

就職も無事決まったので、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業してからは、その車に乗って毎日の通勤に使用していました。この度転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている都心部においては、車が無くてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。それ以上に駐車場のことや維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が大きくなってしまうので今回をキッカケとして売ることに決めました。自宅近くにあった、有名な買い取り専門店の店舗があったのでそこに持ち込んで、そのまま査定してもらったのです。予想を大幅に下回る価格が提示され、凹んでしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力するだけで、複数の買い取り専門店が査定額を出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を大きく省けるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り業者さんがいましたので、ここに売却することにしました。複数業者に出張査定をしてもらって売れた金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用して良かったです。親切な業者さんでもあって、思っていた以上の高額で引き取ってもらえました。車を売却する際はぜひ、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.