車下取り 自動車税還付|書いてあったと思います

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっています。これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、このサイトには2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてあったと思います。3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定をお願いしました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

車下取り 自動車税還付|前回よりも査定額がアップしました

以前乗っていた車は、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってやけにボロボロな車に感じてしまいます。クルマを洗ってみましたが買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が査定価格に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、ボディの艶を出すような商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。母親からプロにやってもらったのかと言われました。

もう一回査定を受けた所、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもつややかにする事が出来ました。

クルマの査定を受ける前には、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば相場以上の査定になるかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すための手間などを良く比較してみて、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.