車下取り 簡易課税|約50万円を半年で

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。これを計算すると、約50万円を半年で消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く手放すことになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もしも売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

車下取り 簡易課税|沸きあがってきたからです

長年連れ添ってきた車を、車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか沸きあがってきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足しているみたいです。

今までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定をお願いするという感じでした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が相場と比べてどうなのか、私達には判断が付きませんでした。比較できるサイトを使っていけば、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、腰が抜けるような査定額がつけられたので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう思うだけで背筋がゾッとしてしまいます。

私の場合ですが、思わぬ高額となって売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずは気軽に相場を調べる感じでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.