車下取り 書類|この車の買い取り相場というのが分からないので

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

車下取り 書類|買い替えたのかと

これまで乗っていたクルマは、ボンネットが白い感じがしました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白さが目立って安っぽい感じの車に見えてしまうのです。一応洗っては見ましたが査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が見積もり査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、手軽に艶が出るような商品がありました。すぐにそれを使ってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。友人には買い替えたのかと言わせるほどです。

そこでもう一度査定をしてもらったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、考えていたよりも高く査定してくれたのでよかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも元々の色に戻す事が出来、それまでよりもより一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。車買い取りを利用する時は、車の艶を出しておくなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定額がアップすることと艶出しの為のワックスなどの費用とを比較してみて、損しないと思ったらやってみるのもアリです。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.