車下取り 方法|私が使用していた

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、他にも方法があるようだと気が付きました。それがクルマの買い取りです。初めてのことですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットで検索しながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこで見積もり依頼をしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めました。

今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、相場のどれくらいで売却していたのかは判っていたと思います。私が使用していたクルマの年式やクルマの状況を考えても、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、予測は外されました。思っていた以上の高額査定となりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、その業者にお願いしたのです。初挑戦のことでしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどをやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としては大満足です。

車下取り 方法|これでは納得できないので

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年で売却することにしました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売却するはめになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.